• 明石市で新築一戸建て物件を探す方法をご紹介

    明石市は、兵庫県東播磨県民局に区分されており、近畿地方の中部地方、兵庫県南部の明石海峡に面する都市です。
    対岸は淡島であり、天気が良い時などは海岸から淡路島を望む事も可能な風光明媚な都市とも言えましょう。明石市内で新築一戸建てを探す場合には、仲介を行っている不動産会社に依頼する方法やポストに投函される広告チラシなどで情報を集める方法などがあります。また、特定のお気に入りの場所がある場合には、エリア内を散策すると建築中や売り出し中になっている新築一戸建てに巡り合えるチャンスもあります。



    中古物件の場合は不動産会社に出向けば物件紹介も可能ですが、新築一戸建ての場合には仲介業者が介入していない物件もあり、自分の足で物件情報を集める必要があります。
    但し、現代はネット社会でもあり、インターネットで「明石市新築一戸建て」などの検索ワードを使って検索を行えば、仲介業者が介入していない物件情報を集める事も可能です。



    ちなみに、仲介業者が介入している物件の場合、仲介手数料が発生する事になります。

    これは新築や中古などに関係なく、仲介業者のマージンになる手数料であり、購入する側も販売価格の3%と6万円を加算し、これに消費税を加えた手数料の支払いが必要になるケースもあります。



    但し、販売会社が売り主になっている新築一戸建ての場合は仲介手数料の支払いがないので、初期費用を抑えるのであれば販売会社が売りだしている物件情報を集めるのがお勧めなのです。